study-scissors

ハサミの豆知識

2019.11.28(木)

「慣らし切りをしなくても大丈夫?」

 

「研ぎたてのハサミ、慣らし切りをしなくてもセーム革でこまめに拭いていたら大丈夫なのでしょうか?」

嬉しいお言葉と一緒に

こんなご質問をいただきました。

嬉しいお言葉は、またお客様の声で紹介させていただきます

 

 

とても良い質問ですね!
こんな感じに回答させていただきました
—–
納品書の裏面にも書かせて頂きますが、基本慣らし切りをした方が良いのですが、動物の毛は人間の毛ほど固くないので、それほど気にしなくても大丈夫です。
それに最近のハサミは良い鋼材を使っているので、慣らし切りは必要のない物あります!耐摩耗率が高く硬度が高いものは、刃がとても強いので慣らし切りをしなくても切れ味は持続してくれます!でも最近のハサミでも安価なハサミは良い鋼材を使われていないので、慣らし切りをしたほうがいいですね!
返り刃(バリ)の除去についてですが、
研いだばかりの刃はとてもデリケートで空切りするだけでも返り刃(バリ)が発生しますので、刃が馴染むまではマメにセーム革で刃を拭き、返り刃の除去に努めてくだささい、これをしっかりするだけで切れ味の持続はかなり変わってきますよ!!
刃が馴染めばネジが少し緩くなり、毛を挟みやすくなるかもしれません、その時は押切りしないためにもネジを少し締めて調整していただけたらと思います。
ご丁寧にご連絡いただき、有難うございました(^^)/
—–
です。

さて、本日、11月28日(木)

現在、「宅配サービス・スタンダードコース」は3営業日目以内に返送出来きてますよ〜

 

 


【(゚Д゚;)本物というのはこの鋏の事なんだ】

 

カテゴリ一覧